大阪府枚方市の会計事務所 スリーウェル経営です。税務・財務から経営支援、会社設立、相続、後継者育成などトータルサポートいたします。

スリーウェルコラム

  1. HOME > 
  2. スリーウェルコラム > 
  3. 会社の規程を作っていますか?

会社の規程を作っていますか?

2020.02.28


企業の社内規定には様々なものがあります。

賃金規程、退職金規程、出張旅費規程、慶弔見舞金規程、

介護休業規程、賞罰規程、個人情報管理規程など。

税金面では、退職金規程、出張旅費規程、慶弔見舞金規程が重要です。

規程があれば全て費用と認められるわけではありませんが、

規程がなければ各費用の支出根拠が曖昧となり、否認される可能性が高まります。

そこで今回は使用されることの多い出張旅費規程を取り上げます。

出張旅費

出張旅費規程作成によるメリット

 ① 出張旅費精算の手間が削減できる

距離や役職で固定金額を定めることで精算の手間を省略可能

② 日当には所得税がかからない

会社が従業員にお金を支給すると所得税が課税されますが、

日当であれば所得税はかかりません。

 ③ 税務上の否認リスクが減少

規程において適切な設定がされていれば、

税務調査において否認される可能性が少なくなります。

規程運用のポイント

・役員を含めた全従業員を対象とすること

・距離や役職により利用する交通機関やホテルのクラスを決定し、

その 支給金額が同業他社の金額と比較して高すぎないこと

・出張旅費精算書を作成し、支給の根拠を残すこと

社内規程のことでお困りの時は、スリーウェル経営へご相談ください


お問い合わせ

スリーウェル経営 酒井・津田税理士事務所
枚方市津田東町3-14-2
TEL 072-859-5880

 

「こんなこと聞いても大丈夫かな?」といったご質問もお気軽に

大阪 枚方の税理士事務所
スリーウェル経営(酒井・津田税理士事務所)

〒573-0122 大阪府枚方市津田東町3-14-2

072-859-5880

受付時間:9:00〜17:00(平日のみ)