大阪府枚方市の会計事務所 スリーウェル経営です。税務・財務から経営支援、会社設立、相続、後継者育成などトータルサポートいたします。

相続支援

  1. HOME > 
  2. サービス内容 > 相続支援

遺された方のために、今しておくべきこととは?

当たり前ではありますが、相続が発生して一番負担がかかるのは遺された家族です。
相続を考えるにあたっては、遺される家族への負担も考慮に入れておく必要があります。

相続税には申告期限があります。
そのため、ご遺族は、大切な方を失ったという状態を受け入れる心の余裕もなく、相続財産の棚卸・評価、遺産分割協議、相続税の申告、および納税を期限までに行わなくてはなりません。

受け継いだ遺産で相続税を支払うことができればよいですが、換金できない財産(会社の株式、居住している家など)しかなければ、ご遺族は自力で納税資金を調達してこなければなりません。

本来であれば財産が残るはずが、換金できない財産が残り、納税資金の調達に苦しめられる。
そんな相続の現場をよく見ることがあります。

これらの事態を防ぐためにも、相続が起こる前に相続対策を行っておくことが重要です。
事前に財産の棚卸しを行い、専門家に財産を評価してもらい相続税の概算を掴む。
納税資金やこれまでの贈与の状況なども鑑みて不公平感のないような遺言書を、正式な手続きに従って作っておく、相続の事前対策をしっかりやっておく、などです。

いざ相続が発生したという段階では、基本的には打てる手はありません。
残された家族の相続税の負担なども考えると、事前の相続対策が如何に大切かがわかります。

スリーウェル経営では、

お客様の意向をしっかりとお聞きして、お客様にとって最適な結果となるように、税務アドバイスや相続税の申告代行を行います。

相続税簡易シミュレーション・相続対策

状況を簡易的に伺い、その情報を基に簡易的に相続税額のシミュレーションを行います。

相続について考えるにもまずは、どれくらいの財産があり  どれくらいの相続税がかかるのかを把握するために、簡易にシミュレーションしてみましょう。

※簡易的なシミュレーションとなりますので、実際の相続税の金額とは異なる場合があります。

相続対策の検討

事前に打てる対策を検討します。基本的には相続が発生後に打てる手はありません。前もっての財産の棚卸、遺産分割案の検討、贈与の実施等を進めておくことが肝要です。

相続税の申告

相続人の確定、財産の把握、優遇税制の適用検討、相続税の計算、申告代行等を実施いたします。

「こんなこと聞いても大丈夫かな?」といったご質問もお気軽に

大阪 枚方の税理士事務所
スリーウェル経営(酒井・津田税理士事務所)

〒573-0122 大阪府枚方市津田東町3-14-2

072-859-5880

受付時間:9:00〜17:00(平日のみ)